« 未来志向の戦略的互恵関係 | トップページ | 極右に擦り寄る朝日新聞 »

2006年10月 9日 (月)

アジア外交最大の障害

いいかげんにしろ。

日中首脳会談:温家宝首相が宗詩引用…靖国行かないで?

 安倍晋三首相と会談した温家宝首相は宋詞の一節を引用したが、これは靖国神社に行かないようえん曲に求めたものだ。

 引用されたのは南宋の辛棄疾(しんきしつ)の「江西の造口の壁に書す」の中の、「青山は遮りとどめえず。畢竟(ひっきょう)、東流し去る」(山も大河の流れをとどめられない)で、日中両国の友好協力の発展が必然的だという比ゆに使った。

 だが、この下の句は「川辺の夕暮れ。私を悲しませる。山深く聞こえる鷓鴣(しゃこ)の鳴き声」と続く。中国では、キジの仲間である鷓鴣の鳴き声は中国語で「行ってはだめだ、兄さん」と聞こえるといわれている。【金子秀敏】

毎日新聞 2006年10月8日 22時44分

 はて?おかしな話なんですが、会談再開に対して靖国参拝自粛を条件にしなかった以上、行った行かないはこれ以上追求しないほうが双方にとって都合がいいと思うのですが…なぜ、更に騒ぎ立ててわざわざ問題にしたがるのか理解に苦しみますね。

 “山深く聞こえる鷓鴣の鳴き声”はいちいちいちいちぐちぐちぐちぐち騒ぎ立ててしつこいぐらいに御注進してくるお前らを揶揄しているんじゃないのか?

 玉虫色で決着した以上、それを会談再開の前提としない限り、行った行かないは明言しないということにしておけばさほど問題ないでしょうに。向こうから何を言ってこようが無視しておけばいいんです。

 本当にまったくあんたらはいったいどうしたいの。安倍首相が中共様に土下座して額をこすり付ければ満足なのか?いい加減にしろ!

マスコミはいい加減にしろ!と思う方はクリック!(人気blogランキングへ)

|

« 未来志向の戦略的互恵関係 | トップページ | 極右に擦り寄る朝日新聞 »

コメント

 日本のマスコミは、反日中共を偽装することに懸命ですね(^o^)
 もう、その手は通用しないっつうの\(^O^)/ヤッター

 安倍・麻生の攻めの外交が国内の反日マスコミを日干しにする第一段階突破ってとこでしょうか(^o^)

投稿: 民草あおい | 2006年10月 9日 (月) 09時16分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/118475/3741255

この記事へのトラックバック一覧です: アジア外交最大の障害:

» うっとうしい奴らだな [Let's Blow! 毒吐き@てっく]
こら、毎日! うまくいかなかったら、叩こうと待ち構えて うまくいきかけたら、冷水... [続きを読む]

受信: 2006年10月 9日 (月) 12時49分

« 未来志向の戦略的互恵関係 | トップページ | 極右に擦り寄る朝日新聞 »