« パンドラの箱 | トップページ | しけたマッチポンプ »

2006年10月16日 (月)

わかりやすい偏向報道⑦

これはひどい。

中川(酒)政調会長の昨日の発言について。

自民政調会長「核保有の議論必要」 首相は三原則を強調

 自民党の中川昭一政調会長は15日、北朝鮮の核実験発表に関連し、日本の核保有について「核があることで攻められる可能性は低いという論理はあり得るわけだから、議論はあっていい」との認識を示した。安倍首相は国会で「我が国の核保有という選択肢は一切持たない」と答弁している。だが、日本も核武装するのではとの見方が海外の一部で出る中での与党の政策責任者の発言は、波紋を広げそうだ。

 テレビ朝日の報道番組などでの発言。中川氏は非核三原則は守るとの姿勢を示したうえで、「欧米の核保有と違って、どうみても頭の回路が理解できない国が(核を)持ったと発表したことに対し、どうしても撲滅しないといけないのだから、その選択肢として核という(議論はありうる)」と語った。

 一方、安倍首相は15日の大阪府内での街頭演説でも「北朝鮮が核武装を宣言しようとも、非核三原則は国是としてしっかり守っていく」と明言。中川秀直幹事長も記者団に「首相の発言を評価している」と語り、党として議論するつもりはないことを強調した。

 また、公明党の斉藤鉄夫政調会長は同じ番組で「議論をすることも、世界の疑念を呼ぶからだめだ」と反論。民主党の松本剛明政調会長も「今、我が国が(核を)持つという方向の選択をする必要はない」と述べた。

2006年10月15日18時50分

で、これです。

核保有論議:中川政調会長「私は核武装反対論者」と釈明

 自民党の中川昭一政調会長は16日、首相官邸で記者団に対し、核保有論議を提起した自らの発言について「私は核武装反対論者だ。非核三原則をいじるとはひと言も言っていない」釈明非核三原則堅持の立場を強調した。中川氏は15日のテレビ番組で「(日本に)核があることで、攻められないようにするために、その選択肢として核(兵器の保有)ということも議論としてある」などと発言したが、事実上軌道修正した形だ。

 一方で、中川氏は「核を持たずに(北朝鮮のような国に対して)どういう対抗措置ができるか真剣に考えないといけない。その中で核の部分だけスパッと抜いて議論するだけでいいのか。議論することと非核三原則を守ることは決して矛盾しない」とも述べた。【堀井恵里子】

毎日新聞 2006年10月16日 18時34分

 記事を見る限り、中川(酒)政調会長は持論を否定していなければ、釈明もしていないし、ましてや“事実上の軌道修正”なんてこともしていない。

 朝日の記事にもあるように、中川(酒)政調会長の発言は、あくまでも“非核三原則は守るという姿勢”を見せた上で、議論はありえるとしたわけであって、これを毎日が“非核三原則堅持の立場を強調”して“事実上の軌道修正”したとするのは明らかな偏向報道です。この記事の英文版の表題に“backtracks comments”とあることから見ても、毎日新聞が意図的に印象操作を行なっていることは間違いありません。

 “「欧米の核保有と違って、どうみても頭の回路が理解できない国が(核を)持ったと発表したことに対し、どうしても撲滅しないといけないのだから、その選択肢として核という(議論はありうる)」”としたことと、“「核を持たずに(北朝鮮のような国に対して)どういう対抗措置ができるか真剣に考えないといけない。その中で核の部分だけスパッと抜いて議論するだけでいいのか。議論することと非核三原則を守ることは決して矛盾しない」”との間に、軌道修正のあとなどまったく見られません。あるのは、本気であの「ならずもの国家」から自国民を守ろうとする強い意志と、マスコミに対する強い不信感だけです。

 しかしどうしても理解できない。なぜ日本のマスコミはこういった自国民の安全を真剣に考える政治家の発言をゆがめ、公明党の斉藤鉄夫政調会長のような“「議論をすることも、世界の疑念を呼ぶからだめだ」”という思考停止した亡国の理論をありがたがるのでしょうか。

 北朝鮮の核実験強行という戦後日本最大の安全保障の危機に際して、この構図はあまりにも違和感が大きく、そこから感じられる嫌悪感は頂点に達しています。そして、このサヨクマスコミの飽きることなく続けられるネガティブな報道は、この危機的状況下において、日韓ワールドカップとは比較にならないくらい大量の“国民の目覚め”を促していることでしょう。

 私は、中川(酒)政調会長を断固支持します。日本の夜明けは近い。

中川(酒)政調会長を断固支持する方はクリック!(人気blogランキングへ)

|

« パンドラの箱 | トップページ | しけたマッチポンプ »

コメント

 中川(酒)政調会長を支持します、支持します、断固支持します!!

公明党の斉藤鉄夫政調会長を始め核論争も駄目だと言う人に問いたい。
 核なし論議で、日本を守る確実な方法を国民に明らかにしてください!!! 中川発言を批判するにはそれが大前提です!!

核はかくかくしかじかの理由によって必要ない。だから議論も必要ない。・・・そういう説明が絶対必要です。
そういう常識も持たずに核アレルギー過敏症みたいな反応する人は政治家の資格無し!!
国家・国民を守る義務放棄も同然じゃないですか?? 

とにもかくにも中川(酒)政調会長、GJ!!アンド断固支持!!

 

投稿: 民草あおい | 2006年10月16日 (月) 22時28分

へえ、最初から中川さんも、非核三原則は守ると、言った上での話だったんですね。重要点の確認、有難うございます>ブログ主殿。


投稿: 通行人 | 2006年10月16日 (月) 23時29分

私も「日本は自由言論の民主国家なのだから、核保有議論ぐらい、いいじゃん」と思うのですよ。でもね、皆さん英語の国際紙に目を通してますか? 

やっぱ日本の核武装論議を、「日本の危険な右傾化の格好の証明」として、「利用してやろう、現政権への牽制材料にしよう」、みたいな外国(ノムぴょン政権とか)があるのですよ。

私としては、安倍総理は絶好のタイミングで、「日本の核オプション」をキッパリ否定してみせたと思いますよ。「危険な日本」のイメージを悪用しようとする、外国勢力のハシゴをはずしたのです。

日本人が「自分の見方」だけで突っ走ると、脚をさらわれますよ。日本は強いのだから。世界が日本を見る眼は、その強さが突如、脅威に変化しないかどうかを、常にチェックしているのですよ。それを自覚して、世界(せめて西側)を安心させながら進むべし。

投稿: 通行人 | 2006年10月16日 (月) 23時44分

連投ゴメンね。上記を言った上で;

ただし日本は、核武装の放棄と引き換えで、国連安保理の常任理事国の椅子を、必ず獲得すべし。

だって、当たり前じゃん。国際社会が日本に、中朝の独裁非民主国家の核武装と同様の武力による対抗措置をして欲しくないなら、核に相当する自衛の権利を、せめて議論の場で与えるのは。

安保理のメンバーシップと核武装放棄は、引き換えだよ!

投稿: 通行人 | 2006年10月16日 (月) 23時58分

言論機関が議論の自由を否定するなんて,なんと言う自己欺瞞でしょうか。 さすが毎日新聞というべきかも知れませんね。 

さて、私は議論することは賛成ですが,核保有には反対です。 その理由は,経済大国である日本には,核拡散によるデメリットはたくさんあってもメリットは少ないからです。 NPT体制を維持し,貧者の核保有を防ぐことが,富者の日本を守ることになります。なぜなら、貧者は失うものがなく、富者は失うものがたくさんあるので,核兵器は富者に対して効果的だからです。 日本の取るべき道は,日米安保を堅持して,米国の核の傘にとどまりながら、貧者に対しては核兵器を諦める代わりに,充分な援助を行い、核保有をする貧者に対しては,経済制裁を行いながら、貧者の国の内部分裂を誘発する外交工作を行うべきだと思います。 

投稿: 一日本国民 | 2006年10月17日 (火) 01時22分

>>貧者は失うものがなく、富者は失うものがたくさんあるので,核兵器は富者に対して効果的
おっしゃる通りでございます。
私も対中国という意味であれば核保有もアリかと思いますが、対北朝鮮で見た場合はデメリットの方が多いと思います。
しかし、今のうちに十分議論をして、道筋をつけておかないと際限なくなめられる羽目になります。
賛否は別としても、議論すら封じる動きは論外といわねばなりませんね。

投稿: takayuu@管理人 | 2006年10月17日 (火) 12時09分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/118475/3828041

この記事へのトラックバック一覧です: わかりやすい偏向報道⑦:

» 北朝鮮問題と安部政権 [ニライカナイ/大琉球への道/isao-pw/ブログ]
北朝鮮の核実験を巡って自民党「中川昭一」政調会長の発言が波紋を呼んでいますが彼が [続きを読む]

受信: 2006年10月17日 (火) 00時34分

» 核武装論者に問う-核武装議論の前に [Let's Blow! 毒吐き@てっく]
避けて通れない問題なんで、核武装についてエントリを書きますといった ニューヨーク... [続きを読む]

受信: 2006年10月17日 (火) 01時04分

« パンドラの箱 | トップページ | しけたマッチポンプ »