« 宗教弾圧国家中国 | トップページ | 恥を知らない朝日新聞 »

2006年9月17日 (日)

中国人≠三国人にあらず

2ちゃんねるでもよく見るコピペですが、以下の理由で石原都知事の「三国人」が誤用といいたいようです。

>>「三国人」はモチロン、差別用語ではない。敗戦国の人間でもない戦勝国の人間でもない第三国の者という意味。
「不法入国の三国人、特に中国人ですよ」
 中国は戦勝国(と言う事になってます)。故に中国人は実は「三国人」では無い
 石原氏の発言は誤用または誤用と取られかねない発言とは言える。<<

折角なので以下の通り反論します。

 仮に中国が戦勝国というならば、その戦勝国たる資格は連合国側に属した国民党にあり、中国共産党にはない。もちろん、サンフランシスコ講和条約に参加すら認められていない中共にはA級戦犯がどうのこうの言う資格もない。

 実際、日本が講和条約を結んだのは台湾(中華民国)の国民党政府であり、中華人民共和国の共産党政府ではない。

 つまり、「三国人」の「三国」は“当事者ではない第三国”という意味であるから、中国人=三国人の用法は正しい。

 よって、これを誤用とするのであれば、台湾に逃げてきた国民党、つまり外省人をさして「三国人」と言う場合に限られる。

 今回、石原都知事が“三国人、特に中国人”という表現で、“特に中国人”と強調したことによって台湾人が除外され、より正しい意味となったと思われるがいかがなものか。

 これでも中共が戦勝国と言い張るのであれば、それは中華民国に対してのみに通用することであって、日本に対しては通用しない。日本は大戦中、中国中の人民から略奪し、逃げ回っていただけの中共になど負けてはいないからだ。

 以上ですが、結局のところ戦後のどさくさにまぎれて戦勝国とみなされたところで、連合国の尻馬に乗っただけで何もやっていないことは間違いなく、中心となって戦った米国から見ても、やっぱり中国人=「三国人」だと思うよ。

中共が戦勝国なわけねぇだろ思う方はクリック!(人気blogランキング)

|

« 宗教弾圧国家中国 | トップページ | 恥を知らない朝日新聞 »

コメント

 わざわざ、お返事があったので、私も少し。

「第三国人」(by『日本国語大辞典』小学館)
「第二次世界大戦後の占領時代に、かつてわが国の統治下にあった諸国の国民(朝鮮人・台湾人)に与えられた名称。一般の外国人(戦勝国人・中立国人)とは異なる法律上の扱いを受けた」
 日本の統治方式は世界でも珍しい自国民化方式。朝鮮人・台湾人は日本人でありました。
 それが、敗戦を機に日本人ではなくなった為、「第三国」人と呼ばれる訳ですね。

 ちなみに支那(台湾のぞく)は日本国の統治下にあった事はなく、(少なくとも)交戦国。(戦勝国とはあえて私もここでは言わないけどね)。

 まぁ「勝ったわけではない」は事実上(及び講和条約面上)その通りではあっても、この「三国人」という用語、あくまで当時の実務上のいわば「行政用語」だから。(外交上の正式な用語ではない訳です。だから、「正式の英訳は?」と 言われてもタダのNon-Japaneseになっちゃうし。ちなみに一寸調べて見たけど正式な「法律」用語ですらないらしい。実際、「この言葉の定義は?」と法律家が研究してるくらいですから)
 実際、当時(除く台湾)中国人を「第三国人」と指した用例がありません(当時無いんだからしょうがない)。
 
 露骨に言えば「俺たち中国人は戦勝国の人間なんだ!!」が通ってしまっていたと。「そりゃおかしい」とちょっと現場の人間が言える雰囲気ではなかった訳です。(記憶が定かでないが小林よしのりのマンガに、台湾人(内地)が朝鮮人の狼藉を止めるエピソードがあったような。止められる理由が「戦勝国の人間だから」と言って朝鮮人がヘコヘコするからというもの。つまり正しい法的位置づけと、実際の扱い、自称、力関係etcはズレがあったと言う事では。で、そのズレに現場で流通する言葉「第三国人」が対応関係にあったと)  

 一方、朝鮮人は流石に「戦勝国」人とは言えない。だって明白に日本国籍を持った日本人だったんだから。選挙権だって持っていた。
 しかし、日本の敗戦。これは好機到来。
 で、「俺たちは戦争の当事国以外の「第三国」の人間だから、日本人を対象とした日本の法律がそのまま適用される事はないのじゃ~」と、恐らく自ら「第三国人」宣言をした(日本人側が使い始めた、との説もある)のではないか、と。

 これは一般論ですが、(特殊な法律用語等以外は)言葉の意味内容は用例から探る以外ないんじゃないですかね。

 これ以上、この話を突っついても、有益な話が出るとも思いませんので、これぐらいで勘弁してやってください。

投稿: 辞書マニア | 2006年9月18日 (月) 06時14分

その通りですね。
ご飯10杯は行けそうです。

投稿: takayuu@管理人 | 2006年9月18日 (月) 09時16分

>その通りですね。
>ご飯10杯は行けそうです。

ご飯10杯はちょっと(^_^;)

貴方は精神的「でぶ」ですかw。自意識が肥大化していませんか?
「謙虚」にならないと、長生きはできないのではないでしょうか。

でぶ、でぶ、でぶ、でぶ、でぶ、でぶ、でぶ、でぶ。
でぶ、でぶ、でぶ、でぶ、でぶ、でぶ、でぶ、でぶ。
でぶ、でぶ、でぶ、でぶ、でぶ、でぶ、でぶ、でぶ。(あれあれ、打ち損じました)

これは大変です。自意識肥大症!!

「ご飯10杯」ですよねw。

拙い「譬え」です。意味不明です。カロリーの事を考えないとw。「ご飯」ですよね。
それとも、「何か」の「常連」とかw。

時々は「外出」していますか?
いや、別にいいけどw。


で、どこが?

「10杯」ですよねw?
「どこが?」そうココね。
具体的に言ってねw。

ちなみに君、「その通りですね。」と明確に言ってますよね。
はっきり言ってるよね。

人生、楽しんでますかw?

投稿: 辞書マニア | 2006年9月20日 (水) 06時11分

君ね、既に鎧袖一触、殺されてるんですがw

ただ、あんまり頭のトロそうな厨房だったんで、恥を天下に曝させるのはカワイソウだから、情けをかけてやったの(ここまで、気配りしてくれる優しい人はそうはいないぜ。)

ところが、この自意識肥大でぶ=「熱湯欲」、つけあがってやんのwはっきり君にもわかるようにもう一度書いてあげます。ワザワザね。

1.小学館の『日本国語大辞典』の「第三国人」の項にハッキリ「第二次世界大戦後の占領時代に、かつてわが国の統治下にあった諸国の国民(朝鮮人・台湾人)に与えられた名称。」と書いてある。

2.中国は(台湾じゃないぜ)統治下になかった。

ハイ、終了。

あまりにもシンプル過ぎ。「瞬殺」って感じw
同じ事を繰り返し書いただけ。ただし、今度は頭が悪いくせに付け上がった馬鹿にもわかるようにサラッと書いただけ。もう一度「中国人≠三国人」の文章読んでみな。

タダの馬鹿がネット「ウヨク」なんて自称されると、迷惑なんじゃないw

投稿: 同上 | 2006年9月24日 (日) 12時26分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/118475/3471757

この記事へのトラックバック一覧です: 中国人≠三国人にあらず:

» 国旗国歌 [国旗国歌の強制は違憲]
強制は違憲 [続きを読む]

受信: 2006年9月24日 (日) 17時56分

» 人気の資格 [教育情報]
資格といっても、合格率2パーセント程度の難易度の高い国家資格から、取ってもほとんど役に立たないと言われる趣味的な民間資格まで、多種多様です。 [続きを読む]

受信: 2006年10月 9日 (月) 02時25分

« 宗教弾圧国家中国 | トップページ | 恥を知らない朝日新聞 »