« 天皇陛下のお心 | トップページ | 「分祀論」を奇貨とせよ »

2006年7月21日 (金)

餌に釣られて自己崩壊

「天皇陛下のお心」について、あの方が発言しました。

閣僚から発言相次ぐ 靖国神社のA級戦犯合祀

 昭和天皇が靖国神社へのA級戦犯合祀(ごうし)に不快感を示したメモが見つかったことについて、21日の閣議後の記者会見で閣僚から発言が相次いだ。

 川崎厚労相は「一代議士として分祀(ぶんし)が行われてほしいという思いを持っている。(9月の自民党総裁選に向けて)様々な議論が出てくることは間違いないだろう」と述べ、靖国問題が総裁選での争点の一つに浮上するとの見通しを示した。一方で「(分祀するかどうかは)宗教法人自身が判断することで、政治家としてのりはこえてはならない」とも述べた。

 また谷垣財務相は「発言を慎みたい」としたうえで「昭和史にとって大変大事なこと。学問的観点から冷静な検討をしてもらったらどうか」と述べた。同時に分祀(ぶんし)論を唱える古賀誠元自民党幹事長の名を挙げて「いろんなご努力には共感する点があるとも語った。

 一方、麻生外相は「天皇陛下の話を政治に巻き込みたいという意図が感じられる。それに関して答えることはない」と述べ、メモの内容に対する言及を避けた。

 麻生氏はこれまで、天皇の参拝が中断した理由について、75年に当時の三木首相が「私人として参拝」を強調したことを理由として挙げてきた。この日の会見でも「基本的に(今も)そう思っている」と語った。

2006年07月21日12時58分 朝日新聞

やはり、注目すべきは麻生外務大臣の発言です。

天皇陛下を政争に巻き込みたい意図があることについては同感です。答える必要もありません。

注目すべきは75年の三木首相が「私人として参拝」を強調したことを理由としてあげた点です。では、三木首相の「私人として参拝」を強調したことが、どうして天皇陛下の靖国参拝を妨げることとなったのでしょうか?

以下Excite質問広場より抜粋

 >>昭和天皇が,靖国神社にA級戦犯合祀後に参拝されていないのは事実ですが,A級戦犯が合祀されたから参拝していない訳ではありません。同じ戦犯でも,BC級戦犯が靖国神社に合祀された以降にも,昭和天皇は靖国神社に参拝しています。
 
 1975年,三木武夫首相が,戦後の首相としては初めて,終戦記念日に靖国神社を参拝しました。この時,政教分離の原則に反するのではないかとの指摘に「私的参拝である。」と言い切っています。
 私的参拝四原則と言うのを掲げたのです。
1 公用車を使用しない。(実際にタクシーで行かれた)
2 玉串料は私費から支出する。
3 記帳する際には肩書きを書かない。
4 公職者を随行しない。

 
 この1975年の11月21日に昭和天皇・香淳皇后が靖国神社と千鳥が淵戦没者墓苑に参拝しています。
 この両陛下の参拝に際して国会で議論になりました。両陛下の参拝は私的参拝か,公式参拝か。
 三木首相が掲げた私的参拝四原則ですと,天皇は,1と4をクリアできず,それ以後両陛下が靖国神社に参拝されなくなりました。1975年11月21日に参拝されたのが最後となりました。
 A級戦犯が合祀されたのは,その後の1978年です。
 
 首相が靖国神社に参拝するたびに「私的参拝か?公式参拝か?」などと議論されました。天皇が皇居外でなさる行事は全て公式行事であるため,私的参拝はあり得ず,天皇自ら参拝すると世の中をひっくり返したような騒ぎなることが分かっているので,参拝なさりません。
 
 なお,靖国神社の春と秋に行われる例大祭には,勅使が遣わされています。<<

抜粋終わり

つまり、麻生外務大臣は天皇陛下が靖国神社を参拝しない理由について、三木首相の私的参拝四原則が原因だといいたいわけです。

朝日新聞は天皇陛下のお言葉から、天皇陛下が靖国参拝をやめた理由にA級戦犯の合祀を挙げていますが、公式参拝についてはどう考えているのでしょうか?

そこで。。。

朝日新聞広報部に電突しちゃいました。

電話に出たのは50歳くらいかな?結構お年を召された方でした。

私:昨日の朝日新聞の夕刊の記事についてお聞きしたいのですが?

広:どういったことですか?

私:御社は記事の中で、「天皇陛下が靖国神社に参拝しなくなったのは、A級戦犯合祀が原因」だとおっしゃってますが、朝日新聞としては天皇陛下の公式参拝には賛成なさるのですか?

広:(しばし絶句)・・・それはここではわからないので、質問書などにして送っていただくかしていただかないと・・・

私:では、こちらから文書にして送れば、必ず回答していただけるのですか?

広:それは・・・その・・・(とにかくはっきりしない)

私:それでは、あなた個人の考えでもいいのでお答えいただけますか?

広:政教分離の原則があって、公人の参拝は・・・(とにかくはっきりしない)

私:公人の参拝は反対するってことですか?

広:そうです・・・総理大臣も公人だから云々・・・

私:天皇陛下は存在自体が公の人ですよね、つまり朝日新聞としては天皇陛下の公式参拝には反対すると考えてよろしいですか?

広:(しばし絶句)あの・・・録音なさっているんですか?(対応マニュアルがあるのか?)

私:どうでしょう

広:ならお答えできません

私:わかりました。では失礼します。

ついでに問い合わせフォームからメールも送っておきました。

以下原文

朝日新聞は靖国神社のA級戦犯合祀が、天皇陛下が靖国神社に公式参拝しなくなった理由だと報道されていますが、もし、分祀が実現された場合、御社は天皇陛下の公式参拝を支持するのか?否か?是非聞かせていただきたい。回答をお待ちしております。

私も電突するのは初めてなので、いまひとつ要領を得ず、よーめんさんの様にはいきませんでしたが、とりあえず、朝日としては突かれたくない点であることは確かです。

つまり・・・

あの馬鹿どもは目の前の餌に釣られて自己崩壊を始めたということです。

これで、もし分祀が実現されて、さて天皇陛下が公式参拝をなさろうとしたとき、朝日新聞は一体どうするつもりなんでしょうか?

まさに、三輪さんの言うところの”収拾のつかない支離滅裂な自己撞着に陥った”というべきか。

朝日新聞も焼きが回ったな!と思う方はクリック!

|

« 天皇陛下のお心 | トップページ | 「分祀論」を奇貨とせよ »

コメント

よくやったー!
朝日の狼狽振りが手に取るようにわかる。
GJ! GJ! GJ!

投稿: 1156 | 2006年7月21日 (金) 22時33分

 コメントありがとうございました。
 私と又違った視点でこの問題を取り上げていて参考になりました。
 私も新聞社・TVにはよく電話します。同じような結果ですが(笑)。
 お互いにがんばりましょう。これからもよろしく。

投稿: 柳生すばる | 2006年7月21日 (金) 22時46分

1156さん、柳生すばるさん、コメントありがとうございます。
さすがに朝日も公式参拝に賛成か?否か?という質問は想定外だったかな?と思います。

投稿: takayuu@管理人 | 2006年7月21日 (金) 23時47分

こんばんは、
朝日新聞には、「いかに中国の意向に添った世論を作り出すことが出来るか」しか思考回路がないのでしょう。そのためには真実を報道することなどなんの価値ももないし、自分たちの論理に一貫性など必要ないのでしょう。

捏造や言論操作にはもう飽き飽きしてきましたね。

投稿: さいごう | 2006年7月21日 (金) 23時51分

イラクより帰還された自衛隊に感謝と応援のメッセージを送りませんか?
8月上旬、産経新聞紙上にてイラク復興支援より帰還された自衛隊に対する
感謝と激励の主旨の意見広告が行われます。
現在その広告に参加する個人・団体を募集しています。
7月25日までの到着分は、広告紙面上にてお名前か団体名が記載されます。
皆様ふるってご参加ください。
http://www.sankei.co.jp/ad/iraq/

投稿: 自衛隊に激励と応援の意見広告を! | 2006年7月22日 (土) 06時28分

電突オツです!電突は左翼・在日・工作員組織の専売特許でした。それを日本人がやりだしたので、今はうろたえているしょうね。今後我々日本人は出来ることを全部やって行きましょう。それでもちょっと手遅れかもしれませんが。何もしないよりはいいでしょう。

最近のマスコミの左翼偏向報道は異常な状態です。彼らははっきりと本性を表しましたね。日本の文化を叩き潰すつもりです。

投稿: よ~面 | 2006年7月22日 (土) 13時35分

よー面さん、さいごうさん、コメントありがとうございます。
生まれてから数十年たつ私がいてもいられず電突したってことは、きっと、各新聞社には、その数十倍の問い合わせがあったかもしれませんね。
小さな一歩かもしれませんが、がんばってまいりましょう。

投稿: takayuu@管理人 | 2006年7月22日 (土) 17時18分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/118475/2746197

この記事へのトラックバック一覧です: 餌に釣られて自己崩壊:

» [検証]メモ解読捏造報道確定か!?日経の昭和天皇と靖国手帳報道 [ネット的記憶装置]
某2ch掲示板で、1日程度かけて、あらゆる角度から検証されている。いろいろと、突っ込みどころが多くてスレ自体は結構混沌としていたが(錯乱作戦実行部隊もいたんだろうけどね)その中でも、確度が高そうなものを記しておこう、捏造報道確定にはいたらないと思うが、検証材... [続きを読む]

受信: 2006年7月21日 (金) 18時51分

» ■天皇陛下のお言葉(偽 [ ◆ ケシクズ ◆]
・靖国関連部分のメモ全文 「それが私の心だ」  ・昭和天皇、A級戦犯合祀に不快感…宮内庁長官メモ  昨日唐突に湧き出た大スクープ(笑)  絶対マスゴミ大フィーバーだろうと思っていたら案の定。  ま〜、騒いでますな。  でもさあ。このニュース、全般誤解じゃな....... [続きを読む]

受信: 2006年7月21日 (金) 20時32分

» 8月15日首相の靖国参拝を支持します! [「感動創造カンパニー」城北の部屋!仕事も人生も感動だっ!]
8月15日に向けて!!! ※当日まで上段に位置します 最新の記事はひとつ下からとなります↓↓↓↓↓ [続きを読む]

受信: 2006年7月22日 (土) 00時42分

» 朝日の思考の時系列 [朝日歌壇鑑賞会【今週の作品】]
7/20・21の朝日川柳(西木空人選)。 まずは、イラク撤退ネタ。 ● 撤退や忘れぬ命一つあり   (古河市 五社蘭平 7/20)  【評】殺された人質の若者。 ※香田証生さんがイラクで武装グループに拘束され殺害されたのは、別に自衛隊のせいでも何でもありま....... [続きを読む]

受信: 2006年7月22日 (土) 09時52分

» A級戦犯合祀に不快感: 天皇メモ。 [半休眠ぶろぐ]
一応、同時代にいた人間として感想を記録しておこうと思います。 富田メモから私が読み取ったのは、 A級戦犯分祀は東京裁判を是認することにはならない。 A級戦犯が「国のために命を捧げた人たち」と同列に扱われる... [続きを読む]

受信: 2006年7月23日 (日) 07時28分

« 天皇陛下のお心 | トップページ | 「分祀論」を奇貨とせよ »