« 中共の対日工作 | トップページ | 朝日新聞の罪 »

2006年7月 5日 (水)

北朝鮮のミサイル外交

今朝、3時30分頃から8時20分頃にかけて、北朝鮮より、日本海日本に向けてミサイルが発射されました。

北朝鮮としては、拉致問題でうるさい日本をミサイルによって恫喝し、米国より、譲歩を引き出したい考えだったようです。リンク先の記事には、日米とありますが、北朝鮮にとって、交渉相手はあくまでも米国であり、日本は眼中に無いでしょう。

日本政府は早速、安倍官房長官が記者会見を行い、午後の安全保障会議で万景峰号の入港禁止9項目の制裁措置を発表、経済制裁への実施準備を始めた。

しかし、北朝鮮はそんなものは意に介さず、続けて17時20分ごろ、日本海に向けて七発目を発射、現在、予断の許さない状況になっています。

小泉首相も新たなミサイル発射を否定できないとしており、依然として緊張状態はつづいています。

日本の朝鮮総連と、民団はそれぞれ声明を発表し、民団が北朝鮮に抗議する談話を発表した一方、朝鮮総連は、ミサイルに対しては触れず、制裁措置を非難開き直りました。

そして、今まで、北朝鮮に自制を要求してきた中国の面子は丸つぶれとなった。

しかし、歯がゆい限りです。北朝鮮のミサイルは、明らかに、日本を狙った挑発行為であり、日本の国民の生命を脅かす行為です。日本の安全保障のためには、即先制攻撃を行い、ミサイル施設を壊滅させる必要があります。

でも、そうはならない。日本に世界に冠たる平和憲法がある限り、東京にでも一発打ち込まれないと反撃できない。金将軍もやりたい放題です。寸止めなら大丈夫。

国民の犠牲なくして反撃できないとは、何のための軍隊だろうか?

当然、北朝鮮もそんなことは百も承知で挑発を続けている。北朝鮮など、とるに足らない弱小国家に、世界第2位の経済力をもち、世界第7位の軍事予算を持つ日本が何も出来ない現実は、世界にはどう映っているのでしょうか?

どこか他人事のような空気が流れるのも、そんな現実を見たくないからかもしれない。

一日も早く、日本がごく普通の国家として目覚めることを期待しております。

しかし、私は、これ以上、このような基地外国家相手に、大切な家族が危険にさらされるのは我慢なりません。しかし、経済制裁以外、どうにも出来ないのもまた現実。本当に歯がゆいばかりです。

これ以上、家族が危険にさらされるのは我慢ならない方はクリック!

PS:寝る前に妄想したことがあります。

金正日は独裁者⇒国民のことなぞしったこっちゃない⇒いやになったら逃げればいい⇒亡命するには金が必要⇒ミサイル攻撃で為替操作しちゃえ⇒為替取引で稼いでうま~

なんてことはないか。

|

« 中共の対日工作 | トップページ | 朝日新聞の罪 »

コメント

こんつは~っス、熱闘欲っス。

大丈夫っス!、日本には魔法の法律、憲法9条があるから安心っス。いざとなったら、無防備マンが助けてくれるっス!!
・・・と、冗談はさて措くっス。
これは自分の妄想っスが、日本が法律の整合性云々に拘らず、外聞よか国民の生命と財産を優先させる国家ならば、北朝鮮問題なんてチョロイもんス。偉大なる領導者の豚野郎閣下とその一家眷属に対して、賞金を懸けりゃいいっス。豚本人なら1000億程度、息子なら100億って按配で。んで個人、国家に関わらず、見事に豚一族を仕留めた証拠を添えて出した相手に支払うっス。勿論、拘束した上での引き渡しでもおkです。中にゃ北朝鮮の軍幹部なんかで、金に目が眩んで、この話に乗る奴も出るかもっス。実際アメリカがイラク戦争の直後、フセインの一族郎党をひっ捕らえるのに、この懸賞金制度は有効だったっス。日本が北朝鮮ごとき劣等国家にかけてる資金や労力、そして何より、加えられた数々の屈辱を鑑みりゃ、安い出費っス。与野党の有志なりで、対北朝鮮の懸賞金法案を上程させてくんないっスかね。
・・・でも、無理っスね~、政府も議員先生方も、外聞ばっか気にする極めつけのヘタレ揃いっスから・・・

投稿: ドウモっス | 2006年7月 6日 (木) 09時18分

ミサイル発射によって、北朝鮮崩壊が秒読み状態の今、
逆に深入りするのは危険かもですねぇ。
出来ることなら、国交断絶、日本海を封鎖して、崩壊した後の北朝鮮の面倒は、あの国を甘やかした中国様に是非、責任を取ってもらいましょう。
でも、なんとな~く、そんな空気を読み取って、中国様がいきなり態度を豹変、北朝鮮に止めをさしてくれそうな気配もみえてきたような。。。まぁ、妄想ですが。
そのときは、南朝鮮に期待しましょう!そして金豚の仲間とみなしてまとめて国交断絶を。

投稿: takayuu | 2006年7月 6日 (木) 12時05分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/118475/2514664

この記事へのトラックバック一覧です: 北朝鮮のミサイル外交:

» 経済制裁は愚策: 北朝鮮ミサイル問題。 [半休眠ぶろぐ]
北朝鮮のミサイル発射。ネット世論は経済制裁に賛成の声が多数。しかし、考えれば考えるほど、ここで経済制裁に踏み切る意味が見えないです。北朝鮮に対しては毅然とした態度を取る必要があるのは間違いないです。ただ方法論とし... [続きを読む]

受信: 2006年7月 6日 (木) 09時50分

» ついに北キレてミサイル乱射,日本も本気の対応を [D.D.のたわごと]
さっぱり理解できん。金豚の考えていることは… 朝の一報を見聞きして,「稚内沖」という落下(着弾?)地点から マジでアメリカに向けてやがる(北回り航路)と思いましたが それにしては日本海を出ないレベルでは短かすぎる。 そして,このコースでは前回みたいに人工衛星の打ち上げという言い訳もできない。 中国ロシアにも事前の連絡なしで後ろ盾となってくれてる強国もメンツ丸つぶれ。 一体何を狙ってたんでしょうか? ・アメリ�... [続きを読む]

受信: 2006年7月 7日 (金) 02時28分

» 拒否権発動なら、胡錦濤訪日を拒否せよ。 [半休眠ぶろぐ]
日米英仏が国連の安全保障理事会に北朝鮮のミサイル発射に対する制裁決議案を共同提出したようです。状況は流動的で、中国がいまだ反対の姿勢のようですが、一部ではロシアが棄権(拒否権を発動しない)の意向を見せているとの報道... [続きを読む]

受信: 2006年7月 9日 (日) 02時10分

« 中共の対日工作 | トップページ | 朝日新聞の罪 »